FP3級のおすすめテキストを紹介【FP3級受験で失敗しない為に】

FP3級のおすすめテキストを紹介【FP3級受験で失敗しない為に】 サラリーマン

FP3級の試験を受ける人
「今度のFP3級試験を受けるつもりだけど、お金の勉強なんてしたことないし難しそうだな…。それに、テキストの種類が多くて、どれを選んで良いかわからない…。誰か、わかりやすくて効率的に勉強できる“おすすめのテキスト”を教えてくれないかな?」

このような疑問に答えます。

 

この記事を書いている僕は、学生時代にFP2級まで取得しています。

なお、FP3級は1週間、FP2級は3ヶ月の勉強で、どちらも一発合格しました。

 

FP3級のように受験者数の多い資格受験において、ありがちな悩みが、「販売されているテキストの種類が多過ぎてどのテキストを使えば良いかわからない…。」というものです。

 

実際に僕も、最初のテキスト選びに苦労しました。

 

とはいえ、良いテキストを選べたおかげで、先に書いたようにFP3級の試験に1週間で合格することができました。

そこで今回は、FP3級のおすすめテキストを理由と合わせて紹介しようと思います。

スポンサーリンク

FP3級のおすすめテキストを紹介【FP3級受験で失敗しない為に】

FP3級のおすすめテキストを紹介【FP3級受験で失敗しない為に】

資格勉強においてテキスト選びは超重要です。

受験で失敗しないために良いテキストを選びましょう。

 

FP3級のおすすめテキストは「みんなが欲しかった!FPの教科書 3級」

僕がおすすめするテキストは、滝沢ななみ著の【みんなが欲しかった! FPの教科書 3級】です。

 

 

書店で多くのテキストを見比べた結果として、TACが出版している、こちらのテキストが最もわかりやすく効率的に勉強できると感じ購入しました。

 

ちなみに著者の滝沢ななみさんは、FPのみならず、日商簿記や宅地建物取引士など多くの資格テキストを書かれています。

また、多くテキストで売上No.1を複数獲得されていることからも、多くの受験者に支持されていることがわかります。

 

「みんなが欲しかった!FPの教科書 3級」をおすすめする理由

【みんなが欲しかった! FP3級の教科書 3級】をおすすめする理由は、下記の通り3つです。

・要点が簡潔にまとまっている
・オールカラーで読みやすい
・赤シート付属で勉強しやすい

それぞれ詳しく解説してきます。

 

✔️要点が簡潔にまとまっている

僕が資格用のテキストにおいて最重要だと考えているのが、【要点が簡潔にまとまっていること】です。

なぜなら、要点が簡潔でないと勉強にムダが生まれてしまうからです。

具体的には、何度も要点を探して読み返す必要が出てきたり、結局なにを覚えれば良いのかが瞬時にわからず記憶が定着しづらいなどの問題があります。

なので、要点を一言で説明できるくらい簡潔にまとまっていることが本書をおすすめする理由です。

 

✔️オールカラーで読みやすい

本書を使用してみて、【オールカラーで非常に読みやすいテキスト】という印象を受けました。

複数の色が効果的に使われていたり、瞬時に理解するのが困難であるポイントに関しては図解で解説されており、読みやすいです。

これらの工夫が施されていることで、テキストをサクサク読み進めることができるため、試験勉強のモチベーションが保ちやすかったです。

やはりテキストをサクサク進められると、満足感がありますからね。

オールカラーで読みやすく、勉強のモチベーションが続くところが本書をおすすめする理由です。

 

✔️赤シート付属で勉強しやすい

本書を評価した隠れたポイントは、【赤シートが付いていること】です。

なぜ評価できるのかといえば、FPの試験は暗記しなければならない用語や数字が非常に多いからです。

そのため、赤シートで暗記が必要な用語や数字を隠しながら勉強できるのは、勉強の効率を高めるために効果的なのです。

また、隙間時間の勉強にも最適な設計だと思います。

このように、赤シートで勉強効率を高められることが本書をおすすめする理由です。

 

僕が独学1週間で合格したテキストでもあります

先にも書いたように【みんなが欲しかった! FP3級の教科書 3級】は、僕が独学1週間で試験に合格した際に使っていたテキストです。

 

僕の話で恐縮ですが、このテキストは僕に合っていたと思っています。

 

なぜなら、文字を読むスピードが遅く、テキストを読む回数が少なくなりがちな僕でも要点を覚えられる工夫がなされているからです。

 

具体例は、先に書いた【要点が簡潔にまとまっている】、【オールカラーで読みやすい】【赤シート付属で勉強しやすい】の3点です。

 

この工夫のおかげで、独学1習慣という爆速合格を達成できたと思っています。

 

なので、僕と同じように「文字を読むスピードが遅いかも…。」という不安がある方には特におすすめできるテキストです。

 

【お得情報】FP3級の試験勉強に問題集は必要ない

FP3級の試験勉強に問題集は必要ないということで、お得情報を提供します。

 

そもそもなぜ問題集が要らないのかというと、日本FP協会の公式サイトに過去に出題された問題が掲載されているからです。

 

日本FP協会のサイトには、過去3年分の学科試験・実技試験の試験問題と模範解答が掲載されているので、これらをダウンロードして印刷すれば問題集を買わずとも勉強ができます。

 

ただ、1つ注意していただきたいのはFP試験は法律の改定の影響を受け、解答が変わることがあるということです。

 

これについては、合否に関わるレベルではないと思いますが、自分で法律を確認する必要があります。(不安かつ面倒であれば問題集を買うと良いかもしれません。)

 

ということで、少し注意する点がありますが、FP3級の試験勉強で問題集を買う必要はなく、公式サイトからのダウンロードで十分であることを紹介させていただきました。

スポンサーリンク

FP3級の試験におすすめテキストで合格しましょう!

FP3級の試験におすすめテキストで合格しましょう!

書店やネット通販を見るとFP3級のテキストは複数あり迷うかもしれませんが、本記事で紹介した【みんなが欲しかった! FP3級の教科書 3級】を活用して合格を勝ち取っていただければ幸いです。

 

繰り返しになりますが、紹介したテキストのおすすめ理由は【要点が簡潔にまとまっている】、【オールカラーで読みやすい】、【赤シート付属で勉強しやすい】の3つです。

 

どのテキストを使用するか迷っている方は、参考にしてみてください!

 

ということで、今回は以上になります。

 

この記事が「参考になった!」という方は、ぜひ「FP3級に独学で一発合格した勉強方法【勉強時間は一週間でOK!】」もご覧ください。